鳥取県の安い脱毛サロン おすすめランキング

TBC
クオリティーの高い2種類の脱毛

終わりのある脱毛 1回体験プラン 1,000円
ほとんどの脱毛サロンは光脱毛を行っていますが、TBCでは光脱毛(ライト脱毛)と美容電気脱毛(スーパー脱毛)の2種類の方法でムダ毛を処理します。光脱毛は他のサロンと同じで、痛みが少なく料金が安いです。電気脱毛は痛みがありますが、光よりも脱毛効果が高いのが特徴です。電気脱毛は1本ずつ処理するので、料金は高くなります。TBCで電気脱毛した人のデータでは25年以上経っても、再び毛が生えてこないという結果が出ています。ちなみに、アメリカでは電気脱毛が永久脱毛と認められています。
また、TBCはフェイシャルやボディシェイプも行っている総合エステなので、そのノウハウを活かした美肌トリートメントに定評があります。
体験プラン終わりのある体験脱毛 1回 1,000円。
美容電気脱毛と光脱毛の両方を体験できるプランです。
VIO脱毛VIO・5・ライト脱毛 2回 6,000円。
光脱毛のみのプランです。
顔脱毛フェイス・5ライト脱毛 2回 6,000円。
光脱毛のみのプランです。
リンリン
全身脱毛が安く、顧客満足度が高い

両ワキ脱毛 4回 1,980円 税別
全身脱毛が安い脱毛エステです。 エステシャンは全員が認定テストに合格しているので安心して施術を任せることができます。無料でスタッフの指名ができるので、毎回同じ人に担当してもらうことも可能。脱毛時にジェルを使わないので快適です。 店舗の内装などにはコストをかけないことで低料金を実現しているので、高級サロンのようなものは期待しないようにしましょう。
両ワキ脱毛定番コース 4回 1,980円
全身脱毛定番コース 4回 58,000円
お好きな1ヶ所定番コース 4回 9,800円

TBCがNo.1に選ばれる理由!

他にはない質の高い脱毛

TBCは自社で日本人の肌にあった脱毛器を開発しているので、光脱毛は痛みが少なくなっています。そして美肌トリートメントが好評です。なぜならTBCはフェイシャルなども行っている総合エステで、そのノウハウをつぎ込んでいるからなんです。このような質の高い脱毛は、エステ業界でも最大規模のTBCだからできることです。
他の脱毛サロンとは違い、美容電気脱毛も行っています。電気脱毛は痛みがありますが、効果が高い脱毛法です。1本ずつ処理するので、施術したその日のうちに毛が無くなります。脱毛先進国のアメリカでは電気脱毛が永久脱毛と認められています。
料金面では光脱毛は他のサロンのように安いですが、電気脱毛は一本ずつ処理するため高いです。予算によって光脱毛と電気脱毛を組み合わせると良いでしょう。部分脱毛をしたい方から、全身くまなくツルツルに脱毛したい方までおすすめです。また、光脱毛だけで良いという方には、光脱毛だけのプランもあります。

TBC 公式サイトはこちら

鳥取県の安い脱毛サロン店舗情報

TBC(全1店舗)

店舗 住所
鳥取店 鳥取市扇町115-1 鳥取駅前第一生命ビル1F

リンリン(全1店舗)

店舗 住所
鳥取店 鳥取市千代水2丁目21

脱毛豆知識
脱毛用のエステの掛け持ちは大丈夫かというと大丈夫です。 掛け持ちをしないでくださいと言っている脱毛サロンはないので、全く心配することはありません。 というより、掛け持ちした方が、安く脱毛できます。 脱毛サロンによって支払う額が変わるのため、価格の差を使って上手く通って下さい。 けれども、掛け持ちをすると沢山の脱毛サロンに行かないといけないので、面倒です。 永久脱毛をしてツルツルの肌美人に変身したいと思う女性は数えきれないほどでしょう。 しかし、本当に永久脱毛の処置を受けるとなると脱毛料金の金額はいくらくらいなのでしょうか。 永久脱毛の施術は美容クリニックなどで医療用レーザーで施術されます。 そのため、必要な金額も高くなりますが、抜群の脱毛効果が何ともいえないのです。 脱毛ラボは特に全身脱毛に力を入れて販売している全国にいくつも店舗を展開している脱毛サロンです。 他の店と比較してみると設定料金が安く、気軽に全身脱毛を行うことができるのです。 また、月ごとに分割して支払えるので、一括で支払わなくて良いのです。 また脱毛ラボでは、痛みのない処理を行ってくれることでも有名なのです。 それに、脱毛専用ジェルを塗布してのSSC脱毛という方法で処理が行われていて、痛みがない脱毛になるよう心がけているのです。 ニードル脱毛であればムダ毛の色素が薄くて脱毛がしにくいケースや色素沈着が肌にあり、光やレーザーの脱毛が行えない部位でもキレイに永久脱毛ができるのです。 電気処理を毛1本1本に対して施すので、施術時間はかかってしまいますが、その分、必ず脱毛することができます。 数ある脱毛サロンには違いがあり、使用する施術機器は違っているのが当然ですから脱毛効果はもちろんのこと、施術時の痛みも違うものです。 施術時に殆ど痛みを感じない最新型の脱毛機器を使用しているかどうかはサロンによって違いがあるようで、痛みで次の施術を考えてしまうような脱毛機器を実際に使用しているところもあります。 広く見た場合、個人経営である脱毛サロンの機器は大手の経営とは違っていて古いように感じます。 エステといえば、知らない人のいないTBC。 エピレはそのTBCが発案した脱毛専門のサロンで、日本人のあなたに最適なTBCだけの光脱毛を提供しています。 肌がみちがえて綺麗になる、ここだけにしかない機器は痛みもほとんどなく安心で、肌の状態が変わったなと思っても診察してくれる医師がすぐに手配できるので大丈夫です。 初回の契約のときには全額の保証があり、いつまででも施術が受けられます。 結局のところ脱毛サロンへは何回くらい通えばいいのかと言うと、具体的には一つのパーツにつき6回から8回の処置を受けるのがほとんどです。 また、一度処置をうけた部分は約2ヶ月の間隔をあけてからでないと次の処置を受けられませんので、脱毛を終わらせるためにはどうやっても一年以上はかかる計算になりますね。 あちこちの部位を効率よく脱毛したいのなら、一度に2箇所以上の施術を受けるといいかもしれません。 とはいっても、慌てて全身脱毛のプランを契約したりするのは手間と金額を考えるとどうでしょうか。 一度よく検討してから申し込みましょう。 ムダ毛が一切なくなるまでに脱毛サロンに何回通うかは、人によって異なります。 ムダな毛の濃さは個人によって違いますから、毛深い方は訪問回数も自然と多くなるでしょう。 それとは逆に、ムダ毛が少ない人だと6回ほどの施術をしてもらえば、充分満たされるかもしれません。 長期に渡る契約をしようとする時は、契約したコースが無事終了した後の追加関係の契約についても尋ねてみてください。