金沢市のリーズナブルな脱毛エステ

脱毛ラボ
全身脱毛しても安い、痛くない脱毛

全身脱毛 月額4,990円 税抜 2ヶ月目無料
全身脱毛がで月額4,990円の料金設定。さらに、今なら初月と2ヶ月目が無料のキャンペーン中。痛みが少なく効果も高い最新のS.S.C脱毛。痛くないからデリケートなVIOなどに最適。 月額制でいつでも解約できるので料金面でも安心だから気軽に全身脱毛が始められます。 他のサロンで部分脱毛するよりも、脱毛ラボで全身脱毛した方が安いことも多く大人気!
全身脱毛月額4,990円 2ヶ月無料
選べる12ヶ所脱毛月額2,490円 2ヶ月無料。
全身から12ヶ所を選んで脱毛するプランです。VIOや顔、腕など自由に選べます。
ミュゼプラチナム
全国展開している人気の脱毛サロン

両ワキ+Vライン通い放題美容脱毛完了コース 100円 税込
脱毛専門サロンとしては業界最大級。痛みが少なく脱毛後の肌がキレイといわれる最新のS.S.C脱毛を行なっています。脱毛後のケアもプラセンタ配合ジェルでバッチリ。
店舗数が業界No.1で、店舗の移動も自由にできます。急な引越しなどがあっても移動が可能なので安心です。
全身脱毛バリュー全身から選んで脱毛するプラン
4回63,000円
全身脱毛ライト全身から選んで脱毛するプラン
4回94,500円
VIO脱毛ハイジニーナ7美容脱毛コース
4回 36,000円
Lパーツ4回18,000円
Sパーツ8回18,000円
キャンペーン両ワキ+Vライン通い放題 100円
(両脇とVラインの脱毛は期間・回数無制限に可能)
TBC
クオリティーの高い2種類の脱毛

終わりのある脱毛 1回体験プラン 1,000円
ほとんどの脱毛サロンは光脱毛を行っていますが、TBCでは光脱毛(ライト脱毛)と美容電気脱毛(スーパー脱毛)の2種類の方法でムダ毛を処理します。光脱毛は他のサロンと同じで、痛みが少なく料金が安いです。電気脱毛は痛みがありますが、光よりも脱毛効果が高いのが特徴です。電気脱毛は1本ずつ処理するので、料金は高くなります。TBCで電気脱毛した人のデータでは25年以上経っても、再び毛が生えてこないという結果が出ています。ちなみに、アメリカでは電気脱毛が永久脱毛と認められています。
また、TBCはフェイシャルやボディシェイプも行っている総合エステなので、そのノウハウを活かした美肌トリートメントに定評があります。
体験プラン終わりのある体験脱毛 1回 1,000円。
美容電気脱毛と光脱毛の両方を体験できるプランです。
VIO脱毛VIO・5・ライト脱毛 2回 6,000円。
光脱毛のみのプランです。
顔脱毛フェイス・5ライト脱毛 2回 6,000円。
光脱毛のみのプランです。

脱毛ラボがNo.1に選ばれる理由!

安いだけじゃない、痛みの少ない脱毛

全身脱毛がで月額4,990円で業界最安クラス。さらに、今なら2ヶ月間無料のキャンペーン中。いつでも解約もOKだから安心。
脱毛方法は最新のS.S.C脱毛法。痛みが少ないので肌にダメージを与えないため、仕上がりキレイに。痛くないからと言って効果が低いというわけではありません。S.S.C.脱毛は最も脱毛効果が高いと業界内でも認められている方法です。
通常の脱毛の他に、半年で全身脱毛が完了するスピードコースも有ります。 これが脱毛ラボ人気の理由です。

脱毛ラボ 公式サイトはこちら

金沢市の安い脱毛エステ店舗情報

石川県の脱毛エステサロン情報はこちら

ミュゼプラチナム(全1店舗)

店舗 住所
香林坊東急スクエア店 金沢市香林坊2丁目1-1 香林坊東急スクエア 4F

銀座カラー(全1店舗)

店舗 住所
ポルテ金沢店 金沢市本町2-15-1 ポルテ金沢 3F

TBC(全1店舗)

店舗 住所
金沢ヴィサージュ店 金沢市昭和町16-1 ヴィサージュ7F

脱毛ラボ(全1店舗)

店舗 住所
金沢香林坊店 金沢市片町1-1-30 金沢朝日ビル2F

脱毛豆知識
Iラインのお手入れは、疾病予防の面からも注目を集めています。 カミソリでの除毛は肌に傷をつけてしまいかねないので、専門に扱うクリニックで施術を受けるのが最善の方法です。 ひとまずきちんと脱毛出来れば、生理になってもとても快適に過ごせるでしょう。 脱毛サロンでできることで、意外と知られていないことのひとつ、埋没毛をきれいにすることができるんです。 自分でムダ毛を処理したあとにできる埋没毛のお悩みも、脱毛サロンは脱毛と肌ケアにかけてはプロフェッショナル。 お店の専門スタッフに任せてキレイにしましょう。 毛の質にもよりますが、埋没毛がある状態というのは平たいスベスベ肌になればなるほど逆に目立つので、たとえムダ毛をきれいに処理してあったとしても人に見せられないといった、悩ましい状態となってしまうのです。 健やかで美しい肌を求めるのは当然です。 それならなおのこと、プロフェッショナルにお任せするのが最良の方法です。 家庭用の脱毛器といっても方式やオプションの違いで価格もさまざまです。 比較するときには、使用したユーザーの意見が聞けるサイトなどをみると参考になると思います。 製品紹介ページやメーカーの販売サイトを見るときれいな仕上がりのイメージ写真や、メリットなどが書かれていますが、いざお手入れに使ってみるとこれは想像していなかった、という感想もよく聞かれます。 客観的に表示するのが難しい痛みや動作音のうるささなどはあとからよく指摘される点でもありますから、できるだけ多くのレビューを読んで参考にしてから、脱毛器を選ぶようにしましょう。 脱毛器アミューレというのは、パナソニックの全身を泡で脱毛する器具です。 泡がムダな毛を絡めとり、根っこからキレイにスルリと抜き取ってくれます。 コードレスでどこへでも持っていくことができ、お風呂で使うことも出来ます。 口コミでは凹凸部分の皮膚も脱毛できるし、使いやすいと人気です。 コストパフォーマンスも素晴らしいので、愛されている脱毛器です。 かつての脱毛は、「ニードル法」といわれる針で毛穴を刺激するものなど、痛みのあるものが多くありました。 しかし、最近の脱毛サロンで使われているのは、「フラッシュ脱毛」といわれるものです。 人によって違いがありますが、フラッシュ脱毛であれば少々ちくっと感じる程度で、あまり痛みを感じずに終わります。 ただ、Vラインなどの毛が密な部分は少し痛みが強くなるでしょう。 男性でも通える脱毛サロンはほとんど無いといってもいいのではないでしょうか。 通常は、男性は男性のみ、女性は女性のみで分かれています。 脱毛という女性にとってデリケート問題に男性が関わってほしくないと考えている女性がほとんどですから、あまり不自然なことではありません。 わずかではありますが、男女ともに利用可能なサロンもありますので、カップルで施術を受けることも可能です。 ムダ毛の処理をしておくのは脱毛サロンに行く2、3日前に完了させてください。 処理して日数が経っていないと肌にダメージを与えた状態で脱毛することになるので、肌に良いことはありません。 ムダ毛処理が不得意な人でも電動シェーバーを使えば簡単で綺麗にできますから、脱毛サロンに通う予定なら1台持っておくべきでしょう。 クリニックと脱毛サロンとの違うところで多く語られるのは、脱毛サロンは光脱毛で、クリニックは基本レーザー脱毛でしょう。 光脱毛より、レーザー脱毛の方が、脱毛の効果は高いですが、痛みが光脱毛より強く価格も光脱毛よりも高いです。 それに、クリニックと言っても、絶対的な安全が保証されているわけではないのです。